「うちの父が運転をやめません」垣谷美雨著

垣谷作品は

最後は ハッピーエンドで 終わるので

安心して 読めます。

題材は

最近は あまり 聞かなくなりましたが

高齢者の 自動車事故。

そのことにからめ

田舎事情。

私も 田舎に住むものとして

自動車は 必須物のです。

自動運転が もっと 普及すれば

この問題も 解決するのでしょうが。

まだまだ 大変です。

移動販売

やはり 主人公は やるんですね。

家族の 反対も 
 
ちょっと 柔らかいかな。

私の感想です。

垣谷作品は ほんわかして

やはり 良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です