「タックス・シェルター」幸田真音著

大きな金を 手に入れると

人は 人格が 変わるという。

本人が 自覚して いなくても

周りには わかるみたいですね。

気が 大きくなるんですかね。

お金があれば 心に 安心は 持てますよね。

でも 持ちすぎるのは いかがなものか。

私は 経験がないので

何とも 言えませんが。

もっと 後半 お金を持ってからの

主人公の 葛藤を

多く 書いてほしかったですね。

幸田さんの作品は 初だったのですが。

今後 もっと 読んでみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です