「チェインギャングは忘れない」横関大

末長 どっかで 聞いた名前。

なんと K2の 裏版ですね。

高校時代の思い出

そのために 脱走する。

愛するものを 守るため

よくあるパターンですね。

そのまま 刑期を 過ごせば 良いのに

なぜに いま。

修二が 二人いる。

言われてみれば なんで 早苗さんが 気が付かない。

高校時代の 面影が あるはずですものね。

一気に読めましたが

なんか 納得いかない。

今回は。

次は 横関作品 何を読もうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です