「メモの魔力」前田裕二著

メモの 素晴らしさは 知ってはいましたが。

こんな かた いるんですね。

私は メモは 忘れないため。

頭の中から 忘れても 良いので メモをしていました。

しかし

この本を読んで。

そのメモを 抽象化して

かつ 自分の行動に落とし込む。

そして 行動に移す。

行動に 移さないと 意味がないですね。

いいこと 聞いたで 

終わっては いけないということです。

忘れたころに

もう一度 読んでみたいですね。
メモの魔力 -The Magic of Memos-【電子書籍】[ 前田裕二 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です