「図解 大阪維新とは何か」堺屋太一,上山信一、原英史

不幸せ(府市合わせ)の解消が 目的だと思っていましたが。

その後の 地域主権型道州制が 目的なんですね。

私は 道州制 大賛成です。

今の 国には 地方を 元気にすることは 出来ないと思っています。

その一番地が 11月にある 大阪都構想の 住民投票ですね。

前回は おしくも 出来ませんでしたが。

今度こそ 勝ってくれると 思います。

このせいで 日本の改革が 数年遅れましたから。

これが 全国に 飛び火する日を 楽しみにしています。

もちろん 私のできることは やりたいです。

ところで この本 昔買ったんですが 放置されていました。

もう一度 読んでみましたが わが 県にも 重要な 部分が いろいろ ありました。

ぜひ 参考にしたいと思います。

4 COMMENTS

タヌ

残念ながら 都構想が 住民に 否決されてしまいました。
また 日本の改革は 後退してしまいました。

これは 大阪だけの 問題ではなく。
日本全体の問題です。
10年後に いや 50年後に わかるのかもしれません。

残念です。
ちょっと 日本に 失望しました。
でも 捨てることは 出来ません。祖国だから。

皆さん あきらめない この一言です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です