「昨日までの自分に別れを告げる」中谷彰宏11

「天才とは、

質と量を兼ね備えた

人のことを言う。」

質のことは 納得しますが。

量も 必要なんですね。

確かに ピカソも 手塚治虫さんも すごい量を 書いていますものね。

マルクスでは ありませんが

ある程度の 量が 行くと 質的に 変化すると。

私の ブログも そうなるのでしょうか。

今から 楽しみです。

最低 10年間は 続けないと 結果は 出ないでしょうが。

天才も ポット 天才になるのでは 無いのですね。

量を こなせて 天才なんですね。

「エール」の古関裕而さんも すごいですよね。

天才には なれませんが 続けることは 出来るので。

天才に 一歩でも 近づきたいですね。

3 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です