「未来の自分に出会える 古書店」斎藤孝

二人の兄弟の成長を通して 本の紹介をしていく

ちょっと 今までにない ものです。

紹介されている本は 私も 読んだことがある本もあり。

しかし ほとんどは 読んだことが ありません。

著者も 書いていますが。

本には 出会いがあります。

いくら 良い本でも 出合うタイミングが ないと

良い言葉に 感動しないです。

必要な本には なぜか 出合うんですよね。

不思議です。

でも 本を 手に取ってみないと それは わかりません。

私も 食わず嫌いのところがありますから

今度は いろいろな 分野に 挑戦しようと思っています。

もちろん 読書も。

読書の 偏ってしまうんですよね。好きな作家に。

好きな作家に出会えると とても うれしいです。

新しい友達 家族が 出来たような。

今日も 新しいチャンスを 求めて 頑張ります。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です