「炎上チャンピオン」横関大

今回 ドラマ化が 二つもありますね。

「K2」「ルパンの娘」

というわけでは ありませんが。

お気に入りの 作家なので 読んでみました。

プロレスが メインテーマです。

横関ワールド。

設定は いつも すごいです。

ありえない。

でも それも ありかな。

そんなことをすると 大きくなって プロレスラーになりますよ。

これが 子供たちへの 戒めの言葉

ありえないですよね。(本当は どろぼうですね)

ところで 本編。

最後まで どこまでが 演技で 本当か

それは 読者の 考えるところ。

私は 最後まで 演技だと思います。

皆さんは どうですか。

続編は ないでしょうね。

でも 横関さんなら ないものを あるものにしてくれるかも。

ちょっと 期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です