「謎解きはディナーのあとで」東川篤哉著

テレビで見ていたので

原作も 読んでみようかな。

しかし やはり 映像の強さで どうしても 北川景子さんの姿が
 
ちらつきますね。

一つ一つは 短い話なので

よくドラマは 一時間に したなと 

脚本家の すごさを より 実感しました。

お嬢様と執事との 掛け合いは 最高ですね。

東川さんの 真骨頂ですね。

執事のほうが ホームズ。

そこが また 面白いですよね。

出来れば ドラマの前に 読みたかったですね。

もちろん 続編も 読みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です