横綱制度に ついて

横綱不在場所が 続いています。

ちょっと 負けが込めば お休み。

何場所 休んでも 地位は 安泰。

この制度は 変えるのが 良いでしょうね。

例えば

① 4場所 連続負け越し(もちろん 休場も)で 陥落

② 横綱は 昔のように 引退後の おくり名にする。

  大関になり 優勝回数 5回以上 または 連続3回優勝とか

  将棋の 永世の称号のようなもの

横綱は 神のようなものと言いますが。

今では 神も 軽くなりすぎと思うのは 私だけでしょうか。

相撲協会も 考えてほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です